高校生の居場所「ひだまりカフェ」

多様な人がひだまりホールを訪れます
大学生と受験勉強の相談中

山元町には高校がありません。そのため中学を卒業した子どもたちは町外の高校に通います。小学生の頃から学習支援活動で関わってきた中学生たちが、

  1. 卒業しても高校生たちが地域とつながり続けられる場所
  2. 地域に自分のロールモデルを発見する場所
  3. 進路や高校生活にまつわる相談に乗ってくれる場所
  4. 自分のアイデアを実現する試みに挑戦する場所

そんな場所づくりを目指して、2018年4月から「ひだまりカフェ」を運営しています。

  • 場所:JR常磐線山下駅そば つばめの杜ひだまりホール
  • 日時:毎週火曜日〜金曜日 17:00~21:00

参加料なし、予約・申し込み不要です。

この活動は東日本大震災復興支援財団による子どもサポート基金の助成を受け実施しています。