冬期講習2019

冬期講習の目指すところは!

定期テストが終了し冬休みは目前です。現実的な選択を迫られる、結果が求められる冬がやってきます。まなびの森では、毎年冬休みの期間を利用して「集中的に勉強する期間」=冬期講習を実施しています。

冬期講習で目指すのは「総復習」です。十分に時間をかけて勉強する8日間になります。 受験生にとっては志望校合格を手に入れるための大切な期間になります。

中学3年生は、中1~中3の学 習内容を復習して年明けの模試と実力テストに備えます。

高校3年生は、入試や模試の過去問を解き実践 的な力を身に着ける時期です。

高校2年生は大学入試に向けた勉強のスタートを切る時期でもあります。 その他の学年の皆さんにとっても、今年1年で学んだことを復習することが来年の飛躍に繋がります。

【保護者のみなさまへ】

平素よりまなびの森の教育事業にご理解とご支援を賜り誠にありがとうございます。仙南の子どもたちにとって最も必要なのは「学習量の蓄積」です。まなびの森の冬期講習は大切な土台づくりの期間となります。ぜひ冬期講習の受講にご理解とご助力をお願い申しあげます。

【台風19号の罹災・被災証明による割引について】 台風19号により被害を受けた皆様に心からお見舞いを申し上げます。 冬期講習のお申し込みの際、お申込書とご一緒に罹災または被災証明の写しをご提出いただいた場合は お子様1人につき2,000円の割引をいたします。

冬期講習の申し込みはQRコードのリンク先にある申し込みフォームをご利用ください。